• 自己紹介
  • 抽象 → 具体
  • 具体 → 抽象
  • 所感
  • 資格

精神年齢

世の中には色々な誘惑がある。

儲け話、性的な話、出世の話、楽な話、若返る話

 

でも、それらに引っ張られながらも、自分が本当に守りたいものを知っていて、それでいてそのために我慢ができる。

それが、精神年齢が大人になっていることなんじゃないかな。

 

精神年齢未就学児のときは、かまってもらうことが大事だ。

精神年齢が小学生のときは、何にでも興味を持つこと。

精神年齢中学、高校生は、葛藤すること。

そうして、精神年齢20代になって、認められた世界でまたハチャメチャをし、反省をする。

どこかで止まってしまっている気がする人の参考になれば嬉しい。